ノルウェークローネ相場について ノルウェークローネ(NOK)でFX・スワップ金利で稼ぐ為替投資術

ノルウェークローネ相場について

安定通貨としてのノルウェークローネの相場が変動する一番大きな原因はユーロの変動です。
ユーロ通貨の国々に囲まれているノルウェークローネの最大の輸出国はイギリスですが、相場となるとポンドではなくユーロにひっばられているのが現状です、

ここ数年の原油高を受けて、原油輸出の多いノルウェークローネにとって、相場は高い推移となっています。

インフレ圧力を抑制する中央銀行の引き締め政策が功を奏したこともありノルウェークローネの堅調な相場が続いています。

大幅な原油高で一気に下落基調となるかと思いきや、安定感のある相場は、ノルウェークローネが安定通貨といわれる所以です。

国として、成熟しているノルウェーですから、資源だけに頼っている面も見受けられ、これからのノルウェークローネの課題となりそうです。

資源国の運命として、資源価値がなくなると、がたがたと国全体がざわめくといったことがありがちですが、ノルウェークローネ相場もまた例外とはいえないです。