ノルウェークローネ国債とは? ノルウェークローネ(NOK)でFX・スワップ金利で稼ぐ為替投資術

ノルウェークローネ国債とは?

ノルウェークローネ国債は、年4%の利回りで、ここ数年あまり変動はありません。4%と聞くと、国債としては、高い方ではありませんが、ノルウェークローネという、先進国の安定通貨と考えれば妥当な数字でしょう。

資源通貨としてノルウェークローネは、昨今の原油高を受けて、堅調な動きを見せていますし、政策金利も利上げの方向に続いています。

この後のノルウェークローネ国債の大きな変動をもたらすような原因は差し当たってありませんが、やはり原油の動向に多少はひっばられることはあると思います。

資源国通貨は、ここのところ動きが激しくなってきていて、ノルウェークローネにいたっては市場の規模が小さいということもあり、さほど注目も浴びませんが、だからこそこれからの動向は見守っていくべきです。

ノルウェークローネ国債は、各先進国ファンドには組入れ率も多く、ノルウェーも数々のファンドを有しています。

今後の見通しとしても堅調だけど、資源国通貨としてノルウェークローネ国債を認識することで変動に対応していくという心構えが必要です。